ユーフォルビア インコンスタンスタンチア

¥2,000
単価 あたり

Euphorbia inconstantia

茎や枝が多肉化した多肉ユーフォルビアは乾燥地帯が原産です。
ユニークな姿が魅力でサボテンにも似ていますが、刺座(アレオーレ)や毛がない為区別できます。根や茎、葉を傷つけると白い乳液を出し、これに触るとかぶれることがあります。
【草 丈】10cm


<育て方>

管理場所は風通しが良く日当りの良いところが適しています。

湿度が高いと根腐れを起こしやすく日照不足だと茎が徒長したり葉の色が悪くなったり、最悪の場合状態を崩して枯れてしまうこともあります。

少なくとも1日3~4時間は日に当てて下さい。